DIY/折り紙

パンツからスカートへのリメイク術【完成編】ビフォアアフター付き

s-before&after1

「よくもまぁ!」

というくらい穴が大きく空いた男性用のパンツから

女性用のスカートにリメイクしました。

今日は、その方法についてご紹介したいと思います。

Sponsored Link



牛乳パックの手作りフォトフレームはこちらです。
s-サムネイル牛乳パックフォトフレーム

フォトフレームの作り方◇手作り【牛乳パックフォトフレーム】簡単な工作【作り方動画】付き♪

ビニール袋の裏技収納方法はこちらです。

s-完成サムネイル3

ビニール袋収納方法【レジ袋ストッカー】作り方
牛乳パックのイスの作り方はこちらを参考にしてください。

牛乳パック椅子の作り方【大人が使えるスツール】

Tシャツの穴の補修はこちらです。

Tシャツの穴補修『裏ワザ』カモフラージュ
コーヒーのカス再利用はこちらです。

s-ネコドアストッパー20
ネコドアストッパー作り方☆コーヒーのカス再利用

 

 

  大きな穴のあいたパンツ

s-IMG_2341

それにしてもひどい破れ方ですよね。

しかも破れたことに気づかなかったという(笑)。

 

「これはさすがに、なおせないかな?」

と一瞬思いましましたが、ここが腕の見せ所ですね。

 

では、さっそく始めます!

完成させたいスカートの丈は自分の持っている

スカートなどと比較してイメージしてくださいね。

今回は左右にポケットがあるので、その下の

丈にしようと思います。


s-IMG_2409

思い切ってカットします。

s-IMG_2412

股下の縫い付けてある部分の糸をほぐして

開きます。

s-IMG_2418

 

  リメイク①後ろの穴を補修

まずダメージが大きすぎるのでなんとかして、

穴の部分をふさがないとつかいものになりませんね。

やりながら布地の特徴や、縫製のされ方など物によって

特徴があるので、様子をみながらすすめていきます。

 

これ以上ひどくならないように穴をふさぎます。

最初に穴のところをぐるっとミシンでかがり縫いします。

男性用のパンツなので少し全体的に大きいことが幸い。

穴を覆うようにまち針でとめます。

s-IMG_2432

最初にお尻のところを縫います。

2回平行に縫って、

2本のステッチでおさえます。

s-IMG_2437

穴がふさがりました!

s-IMG_2442

  リメイク②前のスリットを作る

このスカート丈だと全部を平行に縫い付けてしまうと

とても歩きにくくなってしまうので、

スカートの前部分にパンツの形をいかして

スリットを作りたいと思います。

s-IMG_2446s-IMG_2449

後ろのときと同じようにまち針で止めます。

フロントのジッパーの下のカーブの部分

(カタカナのノの字みたいな部分です)は、

既存の縫い目をいかして重ねるようにミシンで

3cmくらい塗っておさえます↓

s-IMG_2450

次はスリットの部分です。

布の端をを折り込んで2本ミシンで縫っておさえます。

s-IMG_2454

  リメイク③裾の始末

裾も2本のステッチでおさえつつデザイン風に

したいので、裾をくるくる2回折り込んで

まち針でとめます。

s-IMG_2461

裾の際の部分と平行にもう1本縫って

2本のミシンでおさえます。

ウエストのところは適当につまんで、タックを

とりミシンで縫いました。

s-IMG_2468

これで完成!!

Sponsored Link



  リメイク【ビフォー&アフター】

大きな穴の空いたパンツからのスカート。

これでまた使えるものになりました♪

s-before&after1

 

こちらは前と後ろです↓

1498019790

ポケットがたくさんあるので、手ぶらで

出かけたい時に活躍しそうです。

試着するとこんな感じです↓

s-試着写真3

  まとめ

捨てるはずのものが生き返るから、

リメイクやDIYは楽しいですね。

また今度何か作ったら、ご紹介しいと思います。

サイトマップ

Sponsored Link





Sachikoの無料メルマガ講座

s-サムネイル下地8