DIY/折り紙

Tシャツの穴補修の『裏わざ』カモフラージュ!パンツからリメイクでポシェット?海外生活【お金の節約術】

s-洋書と花

お気に入りの服って気に入っている分、

回数も多く着がちですよね。

だから、その分痛みやすいんです。

今日は穴の開いてしまったTシャツの補修の方法です。

ソーイングセットがあればミシン無しでもできますよ。

Sponsored Link



穴の空いたパンツからスカートへのリメイクはこちらを参考にしてください。

s-before&after1

パンツからスカートへのリメイク方法【大きな穴のリペア補修】

【サイドテーブル】DIYはこちら。

IMG_1971

【サイドテーブル】作り方☆DIYダンボールでナイトテーブル

コーヒーのカス再利用はこちらです。

s-ネコドアストッパー20
ネコドアストッパー作り方☆コーヒーのカス再利用

猫用マットはこちらを参考にしてください。

s-cat's-mat3

猫用マット作り方【節約術】

 穴の開いたTシャツと破れたパンツ

パートナーが日本で買って気に入っていた『エバンゲリオン』の

Tシャツのそでに大きな穴が開いてしまいました。

s-IMG_0308s-IMG_0309

ショック・・。

「でもまだ着たいし、何か方法ないかしら・・。」と思い探していたら

これまた派手に破れてしまったパンツを発見!

s-IMG_0310

「いつ破れたんだろう?」

 

という疑問はさておき、

 

「これは何かに使えるかも・・。」

と、しばし観察しました。

 

そして、今回はデザイン風にカモフラージュしたいと思います。

 Tシャツの穴の補修

まず、開いてしまった穴を同じ黒色のいとで穴の周りをぐるっと

一周『ブランケットステッチ』でまつります。

ブランケットステッチ

マスコットっを作ったりするときに、

よくフエルトのまわりをこのステッチで縫いますね。

s-IMG_0319

まつり終わった物がこの状態です。これでこれ以上広がらないようになりました。

s-IMG_0320
Sponsored Link



 穴をデザインに見せる

破れたパンツの中で使えそうなところを見つけました。

それがここ。

s-IMG_0311

パンツから取り外します。糸切れで本体からはずしていきます。

s-IMG_0313s-IMG_0314

はずれた物がこれです。

s-IMG_0315

これを穴の上につけようと思います。

 穴に重ねるように縫い付ける

穴の上に重ねるように先ほどパンツからとりはずしたパーツの両サイドを

ぬいつけます。今回は返しぬいで縫い付けました。

返し縫い

出来た物がこちらです。

s-IMG_0321

デザインかのようにカモフラージュ。

もしこのようなパーツがなければ、共布や、デザインの中で使われている

色と同じ色の布やフエルトを四角くや星形などお好みの形にカットして

四隅をステッチで縫い、その後で上から当ててステッカーのようにして

縫いつけるといいと思います。

目立たないようにすると言うよりもあえてそこを強調させるほうが

こったデザインのTシャツのようになっておもしろいと思います。

 パンツのリメイク

まだ構想中ですが、破れたパンツの布地を使って、

ポシェットを作ろうと考えています。

できたらまたご紹介します。

追記:ポシェット作りましたので画像更新します。

s-IMG_0345

ポケット部分を活かしてカットします。

まわりをかがり縫いして、

裏むきに布を合わせて左右と底を縫います。

そのあと底の部分は少しまち部分を作りたかったので、

両方のすみを△におって縫っています。

*この三角のところの作り方・縫い方はこちらの記事で

写真入りで解説しています。

ドアストッパーの作り方

ハンズフリーでお出掛けしたいときはベルトを通して使います。

ですので、肩掛けひもは取り外しがいつでもできるようにしてあります。

バックをもたないでお出掛けしたいときにはウエストポーチとして使う予定です。

ベルト通しを裏側につけてあります。

s-IMG_0347s-IMG_0348

バックの修理についてはこちらも参考にしてください。

自分でバックの修理をする方法

 まとめ

Tシャツの穴の補修いかがでしたでしょうか。

海外にいると日本のものがより大切に感じます。

修理したり、なおしたりして大切に物を扱うことも、

何でもカンタンに手に入り、買える日本では行うことは少なかったです。

海外に来て暮らしの営みが変化したことの一つ。

こちらの方が物に対しての愛着が一層わいてきて、

私はいいなと思っています。

あなたのハンドメイドアイデアのご参考になれば幸いです。

サイトマップ

Sponsored Link





Sachikoの無料メルマガ講座

s-サムネイル下地8