DIY/折り紙

トイレットペーパー芯で『ランプシェード(照明カバー)』を作ってみた♪

s-ランプシェード1

自宅に照明器具のカバーがなくて、

電球が丸見えになっているお部屋が1室ありました。

そこで、照明カバーをDIYして作ってみることにしました。

今回使った材料は『トイレットペーパーの芯』です。




牛乳パックの椅子の作り方はこちらを

参考にしてください。

s-isu

牛乳パックイスの作り方

ダンボールの椅子の作り方はこちらです。

s-ダンボールイス完成1

ダンボールイスの作り方

サイドテーブルはこちらです。

IMG_1971

【サイドテーブル】作り方☆ダンボールでDIY☆

  ビフォー

s-DSC08634

本当はガラスカバーがあったんですが、

壊れてしまって裸電球の状態にずっとなっていました。

コレではちょっと味気ないので、

トイレットペーパーの芯でカバーを作ることにしました。

以前、お花のリースを作ったときとほぼ同じ要領です。

お花のリースの作り方はこちらを参考にしてください。

トイレットペーパー芯でバラの花リース作り方


  アフター

s-DSC08636

ちょっと見えにくいですが、お花のリースと同じ

作り方でつなげたものを3箇所に使っています。

そしてその間に少し低い飾りを加えて

入れています。

アップにしたものがこちらです↓

s-DSC08615



  デザインの詳細

見えにくいので外した状態がこちらです。

土台は6角形に切ったダンボールを使用しています。

その上にお花のリースと同じ作り方で作った飾りを3つつなげて

3箇所に接着剤で貼り付けています。

 

低い部分のデザインは、カットしたトイレットペーペーの芯を

4つ接着剤でつなぎ合わせて、さらに真ん中に半分に

折ったものを貼り付けています。

ひとつおきに3ヶ所これと同じものを貼り付けています。

s-DSC08626

   まとめ

トイレットペーパーの芯で『照明カバー』

いかがでしたでしょうか。

実はこの照明には違う素材で作った

あと2つの試作品があります。

そちらについては、またあらためて

ご紹介したいと思います。

サイトマップ






Sachikoの無料メルマガ

バナー主婦が2