ブラジル編

ブラジルと日本の違い【ボウリング】

s-IMG_1607



『ブラジルと日本の違いシリーズ』

今日は【ボウリング】についてご紹介したいと思います。

ちなみに『ボーリング』ではありませんよ。

ボーリングというのは土を掘削することなんですが、

こちらをまちがえて使ってる人が多いんですよね。



ビニール袋の裏技収納方法はこちらです。

s-完成サムネイル3

ビニール袋収納方法【レジ袋ストッカー】作り方
ブラジルあるあるはこちらです。
s-%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b8%e3%83%ab%e5%9b%bd%e6%97%97
ブラジルあるある&ハプニング『きをつけたいことまとめ』

ブラジルと日本の違いはこちらも参考にしてください。

ブラジル生活3つのメリットとデメリット

ブラジルに来て日本の暮らしとの違い

%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e8%89%b2  ボウリング場の違いはある?

s-IMG_1609

日本でボウリングをしようと思ったら、

ボウリング場だけの所はずいぶんと減少していますね。

今ではショッピングモールやシネマが一緒に

なったところがほとんどです。

そこはブラジルも同じで、日本のイオンモールみたいな

施設になっています。

%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e8%89%b2  設備は?

s-IMG_1608

細かな設備についていえば、

エアがでるところはないし、ボールを拭く用のぞうきんもありません。

ボールサイズも日本では陳列棚にならべられているところが

ほとんどでしたが、こちらはすでに無造作にボールが席のそばに置いてありました。

ですので、好みのボールがあるかどうかわかりません。

全体のレーンは綺麗な印象を受けました。

 

ゲーム中、ボールがよくつまってしまって、

返ってこないことがありました。



そんなときは、スタッフの人に依頼して裏方の人にお願いしたりしました。

スコア表示は液晶パネルですし、

座る椅子は黒いゆったりとしたソファーが備わっています。

人数が多かったので全員は座れなかったですけど、

豪華な設備の面もあり、

きめ細やかさはないと言ったところです。


%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e8%89%b2  日本とのちがいは?

s-IMG_1657

上の写真は入り口で入るときにスタッフの人に

名前などを登録してもらったときに受け取ったカードです。

順番が呼ばれるまでしばらくの間は、併設しているバーで

食事をしたり、お酒をのんだりして待ちました。

注文やお会計はこのカードの番号で行い最後に精算します。

 

今日は土曜日ということもあり、

特別混んでいたのかもしれませんが、

日本だとここまで待ったことはないですね。

約1時間後、番号が呼ばれて、

夜の8時半からゲームスタート。

 

今回プレイする7人は、まずカウンターで

くつのサイズをスタッフの人に伝えてくつをもらいます。

日本のように『 くつ代がいくら 』ではなくて、

ゲーム代にすべて含まれています。

私たちの番号が呼ばれたのは夜の8時30分ごろでした。


%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e8%89%b2  究極の違い

結構遅くまでボウリングを楽しんでいたんですが、

私が気になってしょうがなかったのは、両サイドのレーンで

プレーしている小さな子供たち。

「こんな時間だけどいいの?」とつい、

余計なお世話を言いたくなるような幼い子です。

4才から5才くらい。

大人と混じって、本気でプレーしてるし、

しかもストライクを連発していました。

(子供が遊べるレーンにはガーターガードがついていますので、

当たってはもどり、当たってはまたもとにもどります。)

ですので、スーパージグザグミラクルストライクや、

魔球スペアを何度も出していて、その度に大喜びして

楽しんでいました。

%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e8%89%b2  料金体制

今回は2.5時間で一人あたり40レアルくらいかかりました。

チャージは1時間6人で150レアルという金額を基準に

人数や時間で変わります。

 

日本では料金体制は平日の時間とか、

土日祝日あるいは夜間で時間料金が

異なるところがほどんどです。

 

日本のときはいつも安い時間帯のチケットを注文したりして、

ねらって行っていたので、

日本の方が料金はやすい印象をうけました。

%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e8%89%b2  まとめ

文化のちがい【ボウリング】は、

いかがでしたでしょうか。

ゲーム1つとっても、いろいろな違いがあって

おもしろいなとおもいました。

またあらたにみつけたらご紹介したいと思います。

サイトマップ




 



Sachikoの無料メルマガ

s-バナー9003大特典0425-2-4revised