ブラジル編

【海外生活】ブラジルの最新物価情報(2017年2月現在)

s-soup-

アメリカのトランプ大統領が就任して以来、

レアル高のブラジルですが、

今日は食糧品の価格帯をお伝えしようと思います。

Sponsored Link



  スーパーの広告

今日参考にする広告は義理の兄が住む高級マンション

に直接届けられた広告です。

少し住んでいる地域から離れたスーパーのもの

なのですが、富裕層をねらって広告を

入れているようです。

では、見ていきましょう。

  広告の内容①

まだこのお店に行ったことがないのですが、

広告を見る限りでは取り扱っている商品も多く

全体的にお値段も安いです。

酒類などの嗜好品から、ペット用品まで

おいています。

s-IMG_0600

こちらがトップページです。

お米の値段がのっている所を大きくしてみましょう。

s-IMG_0607

インディカ米、5キロが11.89レアルです。

  広告の内容②

このページはマヨネーズやコーヒーなどの

ページです。

s-IMG_0602

コーヒーの値段を見てみましょう。

s-IMG_0606

500gのコーヒーが9.45レアルです。

メーカーや売られているお店によって

値段の開きがあるブラジル。

コ―ヒ―については、

さがそうと思えば特売で7~8レアルほどで

購入することができます。

Sponsored Link



  広告の内容③

s-IMG_0603

このページはお酒がたくさん掲載されています。

輸入されているものは、びっくりするお値段のことが

あります。

国内で生産しているビールは269gという缶の

大きさがでメジャーです。

日本に比べると少し小さめ。

お値段は、スペシャル価格とはっきり出ていませんが、

このサイズの国産のビールは、

だいたい2レアル前後です。

  広告の内容④

s-IMG_0604s-IMG_0605

とにかくペット用のものは日本よりも高い印象があります。

我が家は猫がいるので、猫用のドライフードと

トイレの砂をいつも買うんです。

家の近くて一番安く売っているとこで買うと、

ドライフードが3kgで30レアルくらいです。

ネコ用のトイレの砂は安売りの所で、一袋4kg

で当たり約7レアルです。

『クリスタル』という透明な砂も売っていますが、

これは非常に高価な砂で20レアル以上します。

  まとめ

ブラジルの2017年2月現在の物価情報を

お届けさせていただきましたが、

いかがでしたでしょうか。

価格高騰がいったいいつまで続くのかと少し不安な所もあります。

そしてブラジル人の人たちが、どう生き残りをかけて

日々の暮らしの中でバランスをとっているのか、

わかったら、あらためてご報告したいと思います。

サイトマップ

Sponsored Link





Sachikoの無料メルマガ

s-バナー9003大特典0425-2-4revised