英語

英語のライティングにおすすめな本【英語の勉強法】

s-%e6%b4%8b%e6%9b%b8



英語を勉強しているとどうしてライディングのスキルが

必要になってくる時がやってきます。

仕事であったり、試験での論文であったり、大切な人へ

気持ちを伝えるためのときもありますね。

そんなときにおすすめな本です。

%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e8%89%b2  ライティングにおすすめな本

ブラジルに来るときに

200冊以上あった英語の本の中から、

本を処分して20冊まで厳選してスーツケースに入れたり

国際郵便で送りました。

そのとき真っ先に手に取った本が、

『英語ライティングルールブック』という本です。

【新品】【本】英語ライティングルールブック 正しく伝えるための文法・語法・句読法 デイヴィッド・セイン/著

価格:1,728円
(2016/11/7 11:42時点)

著者はデイビッド・セインさんという方です。

株式会社DHCから発行された本で、外資系の会社に

勤めていた際、メールで送る文章の作成に困ると

よくこの本をよく開いて確認していました。


%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e8%89%b2  詳しい本の構成について

いい例文とダメな例文と記載があり、混乱しがちな

米国、英国の単語や文の違いや、間違いやすい文法に

ついても非常に詳しく書かれています。

中身の濃い内容で非常に良心的な値段設定になっており、

あと1000円高くても買いたい本だと思っています。

本全体は2色刷りで、挿し絵などはまったくありませんが、

前半に目次があり、後半に日本語と英語の索引が両方とも

ついており、非常に簡潔にまとめられています。

 

知りたいことがどのページに書かれているかが

ストレスフリーでわかります。

たまに、どこに何が書いてあるか分からない本ってあります

から、その点もこの本をお薦めします。

後半ページには複雑な表現とシンプルな表現の使い分けが20ページほどにわたり

紹介されていたり、略語一覧もとても重宝しています。

仕事で、勉強で役立つことまちがいありません。

%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e8%89%b2  まとめ

あなたにもきっとお気に入りの1冊があると思うのですが、

そういう本が増えるほどきっと英語の力もついていくの

ではないでしょうか。
サイトマップ




Sachikoの無料メルマガ

s-バナー9003大特典0425-2-4revised