アサイ―(asai)

アサイ―(asai,açaí)ジュースで抗酸化~ブラジルのアサイ―とアサイ―ボウルの違い~

s-カフェカーテン



日本でも人気のあるスーパーフードのアサイー(asai)。

ブラジルにはすごく沢山のアサイ―専門店があります。

このページに来てくれた、

あなたもきっと美食家ではないでしょうか。

今日はブラジルの濃厚なアサイーについて

ご紹介したいと思います。


%e7%b4%ab%e8%89%b2   ブラジルのアサイ―と栄養素

s-%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b8%e3%83%ab%e5%9b%bd%e6%97%97%e3%81%a8%e4%b8%96%e7%95%8c%e5%9b%bd%e6%97%97

ブラジルではたくさんのアサイ―の木を見かけます。

『ブラジルの奇跡』とか『アマゾンの奇跡』と呼ばれる

アサイ―はヤシ科の植物で、ブラジリアンの食生活の

中で欠かせない食材の一つなんですね。

ちなみに義理の父のお庭には、アサイ―の木が

5本生えていますよ↓(笑)

s-s-アサイーの木


写真で見ると確かにヤシの木に近い感じがしますね。

だから英語ではアサイーの木を

『 アサイー・パーム (açaí palm)』と呼びます。

 

そんなブラジルですから、「今日の夜は、アサイ―にしよう!」

といって、夕飯としてお店に食べに行くこともよくあります。

日系人の人がチェーン店をやっている日本の国旗の

ついたアサイーのお店もよく見かけます。

 

栄養面ではポリフェノール含有量がずば抜けていて、

エイジングケア成分の酸化を防ぐ働きを数値化した

0RAC値がブルーベリーの18倍。

鉄分、カルシウム、ビタミンと含まれる栄養成分が豊富で、

免疫力を高めたり疲労回復だけでなく、ホルモンバランスを

整えたり美肌にも効果があるそうです。これって女性が

欲しい物ばかりですよね。



確かにアサイ―を食べると美味しいし、疲れがとれるし

いつも体が喜んでくれているように感じたのは偶然ではなく

この含まれる成分が理由だったという訳です。

 

%e7%b4%ab%e8%89%b2   アサイ―ボウルについて

s-%e3%82%a2%e3%82%b5%e3%82%a4%e2%80%95%e3%83%9c%e3%82%a6%e3%83%ab

最近は日本でもハワイアンのお店で”アサイ―ボウル”

人気だったり、モデルさんがおすすめして認知度が

大幅にアップしていますね。



あれはアサイ―のスムージーをボウルに盛り付けて、

トッピングにブラジルと同じようにグラノーラやシリアル、

フルーツをのせて食べるというものです。

ブラジルのアサイ―とハワイアンのアサイ―で

何が違うって、入れ物です(笑)。ブラジルでも最近では、

ボウルに入ったアサイーもよく見かけます。

はちみつをかける時もあるようですが、トッピンングの

カロリーにも気をつけたいですね。

%e7%b4%ab%e8%89%b2 日本のアサイ―

日本にいた時に、「アサイ―を使ったオリジナルカクテル」

と称して売られていたお酒を、Barで飲んだ時に、

あまりのアサイ―の味のしなさに驚愕したことがありました。

品質の良い濃厚なアサイ―をお値打ちに入手することは

日本ではまだまだそう簡単なことではないみたいです。


%e7%b4%ab%e8%89%b2   ブラジルでみかけるスーパーフード 

ブラジルでは多くの家庭で毎日のように、

フレッシュジュースを作って飲む習慣があります。

中にはスーパーフード「ケール」の葉っぱ↓

s-img_8403s-img_8402

を使った青汁みたいなジュースもあります。

味の方は・・体にとてもよさそうな味がします(笑)。



%e7%b4%ab%e8%89%b2  まとめ

アサイーについていかがでしたでしょうか。

人気があるのには理由がちゃんとあるということです。

ただ、体にいいことも作るのに時間がかかったり、

美味しくなかったり、値段が高いと長続きしません。

日本で手軽にスーパーフードを取り入れたいと

言う方は、アサイーからできているドリンクから

始めてみるのもいいですね。

アサイ―、カムカム、ゴジベリー、マキベリー、アボカド

という最強スーパーフルーツからできているドリンク。

>>スーパードリンクをみてみる
モデルや芸能人で愛用者急増中!ウィーアースーパーフルーツ♪初回半額!

伊藤園 太陽のスーパーフルーツ ブルーベリー&アサイー

(紙パック) 200ml 1箱(24本入)1950円(税込)は

ロハコでも取り扱っていますので、運ばなくても自宅に

届けてもらえますよ。


高額な美容液を外から塗るよりも、体の中から

メンテナンスする方が10年後にきっと差が出るはず

です。なにより飲んだ時に自分の体がよろこびますよ。
サイトマップ





Sachikoの無料メルマガ

s-1025_久保田様-03 こちらをクリック