YouTube/アフィリエイト

YouTube収益化審査承認されて届くメールとは?通らないタイプと通った違いとは?

s-vs181101-001

こんにちは。Sachikoです。

収益化の基準を超えるのにも一苦労して、

やっと審査が開始されてもなかなか通らない…という方も

多くいらっしゃると思います。

 

今日は急遽、審査に出していた私のチャンネルのひとつが

承認されたので、その特徴に加えて、審査が通っていない

タイプのチャンネルについてもお伝えしたいと思います。

それでは、さっそく始めましょう!

Sponsored Link



 審査にかかる期間とは?

私は複数のチャンネルを運営しています。

そのうちの2つのチャンネルが新しい基準をクリアして

登録者1000人を超えていました。

ひとつはまだ審査中。既に3か月ほど経過しています。

 

もうひとつは基準をクリアしてから1ヵ月で承認されました。

その内容について動画内で解説していますので、

参考にしてみてください。

 通っていないチャンネルのタイプとは?

なかなか審査が通らなくて、かれこれ3か月待っている

チャンネルがあるのですが、

そちらの動画のタイプはスクロール動画というタイプです。

 

スクロール動画が全部ダメという訳ではなくて、

動画内の何かが問題があって、審査を遅らせているのだと

考えています。

著作権違反あるいは、その内容。

もちろん、コピペはNGですね。

Sponsored Link



 これから始める方へ

YouTubeは規定を変更しながら、

常にクリエイターにどうあって欲しいかを伝えています。

 

その基準に沿った動画作りを心がければ、

チャンネルがBANされることもなく、

動画削除をくらうこともなく自分自身も安心して

チャンネルの運営ができることにつながっていきます。

 

自分も作りながら楽しんで、

それを見た視聴者の方も楽しめれば最高ですね^^

これからのYouTubeはそんな空間づくりが

目標となるのではと考えています。

 まとめ

最後まで読んでくださってありがとうございます。

審査がなかなか通らなくて、心が折れそうになった自分の経験と

同じ思いをされている方に、一人でも多く審査が進められている実情と

最新の情報が届いたらいいなとこの記事を書きました。

あなたのチャンネルが1日も早く審査に通ることを

願っております。

サイトマップ

Sponsored Link





Sachikoの無料メルマガ

バナー主婦が2