YouTube/アフィリエイト

YouTubeではもう稼げない⁉2018年収益化新基準で生き残るためには?

s-vs180828-001

こんにちは! Sachikoです。

 

YouTubeアフィリエイトを始めるなら、

最近のYoutubeでの大きな変革は

気になりますね。

 

実際のところ、今からYoutubeを始めて

収入を得ることが本当にできるのか

半信半疑の方もいらっしゃると思います。

 

Youtubeをはじめる前にYoutubeが今何を求めているのかを

知っていると後々の歩んでいく道も

迷うことなく気持ちが楽になると思います。

 

今回は『 2018年 Youtubeで生き残るために』

必要な考え方と求められる動画作りについて

解説していきます。

それではさっそく始めましょう!

Sponsored Link



 YouTubeではもう稼げない⁉2018年収益化新基準で生き残るためには?

こちらの動画では、

『 2018年 Youtubeで生き残るために』ということで

現在のYoutubeでどんな点に気を付けるべきか

その考え方について解説しています。

参考にしてみてください。

 基準が厳しくなったその背景は?

なぜYoutubeがこんなにルールを厳しくしてきたのかといえば、

それだけYoutubeがメジャーな媒体となったという

事実があります。

 

今では調べものをするときに

ググる人が多かったものの、

真っ先にYoutubeで検索をする人も

最近は増えていますね。

 

それだけ多くの人に受け入れられて

小さなお子さんからご年配の方まで

視聴するようになってきました。

 

ですが、Youtube上では、

無法地帯ともいえる状態が

続いていたのです。

 

テレビの内容をそのまま動画にしたものが

増えすぎて違法な動画のアップロードは

とどまることがありませんでした。

 

そんな動画にも広告が掲載されて

広告主からのクレームも相次いだのです。

 

ごみ動画といわれるような

他の人が書いた文章をただコピペした

トレンド動画であったり、

人の作った動画を違法にダウンロードして

そのままアップロードしたり。

 

ひどいときなんて、

本当の作成者の方のチャンネルが

削除されてしまったなんてこともありました。

 

違法動画でも広告が掲載されるなどの

問題が深刻化してきたため

対処を迫られたその結果といえるのです。

 

 

 

Sponsored Link



 これからの動画は?

これからの動画は

人に喜ばれるもの、ためになるものなど

価値を提供することができる動画であることが

非常に重要です。

 

そして、

Youtubeや広告主側からの目線でみて

問題がないかどうかも大切です。

 

またYoutubeで重視される

再生時間をいかに長く保つことができるのか、

そこに焦点を合わせた動画作りが

生き残ることへのポイントとなっていきます。

 まとめ

最後まで読んでいただいて

ありがとうございます。

『 2018年 Youtubeで生き残るために』

いかがでしたでしょうか。

 

ユーチューブはもう稼げないと言われている今こそ、

逆に参入のチャンスととらえて

ぜひチャレンジしていきましょう!

 

コツコツ正しい方向に進んで行くことで

結果につなげることができます。

 

チャンネル運営の基礎については

こちらも参考にしてください。

YouTubeチャンネルを開設したら最初にしておくといい4つの初期設定

サイトマップ

Sponsored Link





Sachikoの無料メルマガ

バナー主婦が2