ブラジル編

チーズケーキレシピ☆2人分15cm型用☆ミキサーで簡単!美味しい!!

cake-862_640

 

むしょうに濃厚なチーズケーキが食べたくなるときって

ありませんか?

今日は簡単しかも美味しい『チーズケーキ』の作り方

をご紹介したいと思います。

Sponsored Link



お豆腐を作るときの準備の方法や作り方などはこちらです。

s-IMG_1478
ブラジルで手作り豆腐2日目
ブラジルで手作り豆腐1日目

  ブラジルでハマったもの

s-view-from-sugarloaf-1

管理人がブラジルに初めて来たときから

ハマってしまつたもの。

 

それは『クリームチーズ』です。

 

220ccはいってグラスに入っているトロッとした

テクスチャーのものがこちらでは主流です。

 

こちらで売られているお値段は、レアルで

7~8レアルほど。円に換算すると250円から300円

くらいかと思います。

 

収入に比較すると、安い食材ではありませんが、

クラッカーやパンにつけて食べると美味しくて

ついつい食べ過ぎてしまうんです。

それではチーズケーキのレシピにいきましょう。

  チーズケーキ材料

s-IMG_1236

◇丸型15cm (底が外れるタイプ)
・クリームチーズ150g
・生クリーム 100ml
・卵1個
・グラニュー糖 40g
・薄力粉大さじ1.5杯
・レモン汁大さじ1杯

◇タルト部分
・クラッカーまたはビスケット45g
・マーガリンまたはバター20g

この分量でたくさん食べる人でなければ、3人~4人分とれます。

  チーズケーキ作り方

下準備:型にシートを敷いておく

s-IMG_1247

 

①ビニール袋にクラッカーを入れて棒などで砕き、

弱めのレンジで15秒ほど溶かしたマーガリン(バター)に

混ぜて型に入れてマッシャーで強くおさえて平らにします。

 

②固形のタイプならクリームチーズをレンジで30秒くらいチンします。

柔らかくしておきます。ブラジルのクリームタイプならそのままでOK。

s-IMG_1250


③ミキサーに卵・グラニュー糖・薄力粉・レモン汁を入れて攪拌します。

(よく混ざっているか中の様子をときどきチェックしてかき混ぜたりしてください。)

 

④③に生クリームとクリームチーズを入れて攪拌します。

(170℃で予熱開始)

s-IMG_1254

⑤①のクラッカーをしいた型に④の液を流し込み、

オーブンで40~45分ほど焼きます。

焼き色がついてつまようじや竹串をさしてみて

生地がなにもつかなくなればOKです。

s-IMG_1258

粗熱をとりそのまま冷蔵庫に入れ冷やして完成です!

※焼時間や温度は機種により異なるので調整してくださいね。

冷ますと真ん中が凹みます。

Sponsored Link



  そのお味は?

ブラジルの生クリームは日本のより

かなり濃厚なのでクリームチーズを

合わせると更に濃厚さが増します。

デパートの北海道展なんかで買える

チーズケーキに負けず劣らずの

味ですよ。

  日本とブラジルのクリームチーズ

クリームチーズと言えば日本では『キリ』やクラフトの

クリームチーズなどの固形タイプのものが主流ですね。

そちらももちろん大好きで、日本にいた頃は、

それらを使ってレアチーズケーキを何度か作った

こともありました。

 

ブラジルではこのクリームチーズが

お水など飲むのにちょうどいいグラスの入れ物に

入って売られているんですね。

だからどこのご家庭に行っても、必ずこの

グラスがいくつかあるんですよ。

  まとめ

自分で作るとよけいな保存料とか入らないし、

何より安心して口にすることができますね。

クリームチーズがあまってしまった時には

クリームチーズ入りのハードクッキーもおススメです。

s-IMG_1255

材料:小麦粉150g+砂糖70g+マーガリン50g+クリームチーズ50g

混ぜて1時間冷蔵庫でねかせたら好きな形にして

170度で20分ほど焼きます。

私はいつもチーズケーキと一緒に焼くようにしています。

参考にしてみてください。

サイトマップ

Sponsored Link





Sachikoの無料メルマガ

バナー主婦が2