ライフログ

大切な人へ気持ちを伝えたい~ホームシックになって初めてわかるあなたにとって大切な人~

s-%e7%b5%90%e6%99%b6

海外で生活しているとどうしようもなく家族が恋しくなる時があります。

あなたもそうではないですか?

あなたにとって今一番大切な人は誰ですか?

近くにいるときには『いて当然』の存在すぎる人というべきでしょうか。

いて当たり前な存在だから普段は感謝とかしたことがない人のことです。

あなたにとってそばにいる人は、

両親だったり、友達だったり親友だったり、

彼氏や彼女だったり、あるいは人生のパートナーかもしれませんね。

 

ところでいままでに、そんなそばにいてくれる人へ『感謝の気持ち』を伝えたことはありますか?

『そばにいてくれてありがとう』と言ったことはありますか?

もし言ったことがないのなら、ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、

この記事を読んでいるのも何かの縁です。

ひとことだけ伝えてみませんか。

 

『いつもそばにいてくれてありがとう。』って。

 

両親なら、『大切に育ててくれてありがとう。』

 

友達なら『いつも励ましてくれて、そばにいてくれてありがとう。』

 

彼氏や彼女なら『好きになってくれてありがとう。』

 

人生のパートナーなら『一緒の人生を選んでくれてありがとう。』

 

私もいつもそうなんですが、遠く離れたときにホームシックにかかって

大切さが身にしみたり、失ったときに大切な人の存在の重さに気づきます。

 

その人がいなくなってからでは遅いですから。

その前に一言伝えてみませんか?

 

気持ちはちゃんと言葉に出して伝えないと伝わらないですからね。

 

私は両親に『遠くに行くことを受け入れてくれてありがとう。』と伝えたいと思います。

離れて暮らすことで、できなくなったことがいっぱいあるけれど、

両親をいつも思う気持ちと感謝の気持ちだけはたくさんあることを伝えます。

遠くにいても大切な両親ですから。

 

そして、大切なパートナーに

「いつもそばにいてくれて、一緒に歩んででくれてありがとう。』と伝えます。

 

あなたは誰に気持ちを伝えたいですか?

 サイトマップ





Sachikoの無料メルマガ

s-1025_久保田様-03 こちらをクリック