ブラジル

ブラジルにある日本の食材Part2(やっぱり日本人だと思う瞬間)

s-フライパン

先日、ブラジルのあるフルーツを摂取して、

とんでもない腹痛にみまわれた管理人ですが、

何とか回復したときに思ったことが

「お豆腐の入ったおみそ汁が飲みたい。」

でした。

今日は日本の食材『お豆腐』についてのお話です。

Sponsored Link



  ブラジルのお豆腐事情と栄養素

お豆腐の栄養素の主なものは、たんぱく質と脂質です。

その他の栄養素には、ミネラルやビタミンがありますが、

消化吸収の良い豆腐を自然と体が欲しがるなんて

体は正直だと妙に感心しながらお豆腐を探しました。

ブラジルのお豆腐はサンパウロなら、

きっと簡単に、しかも安く買えると思うんです。

でも、わたしの住む地域では簡単には手に

入りません。

 

近くにあるスーパー5件くらいまわって

ようやく時々仕入れているというところを見つけ、

入荷したら電話で教えてもらう約束をしました。

翌日電話があり、早速買ってきました。

  ブラジルのお豆腐

ブラジルのお豆腐がこちら↓

s-img_9286

赤いパッケージが印象的なこのお豆腐には、

正方形のお豆腐が中には入っています。

値段は500円くらい(泣)。

「高級食材かっ!」

と一人つっこみしながら作りましたよ。おみそ汁。。。

お豆腐って、日本で安いと30円とかで買えますよね。

でも、弱ったからだが欲しているのでやむおえません。

Sponsored Link



  ブラジルのお味噌の値段

そして、ブラジルでお醤油の次に入手しやすいのが

お味噌です。赤味噌も白みそもちょっと大きめの

スーパーに行けば売っています。

前におみそは買っていたので、

おみそは800円くらいでした。

 

そして、久しぶりのおみそ汁に

「あ~やっぱり日本人なんだな~。」

と実感しました。

  まとめ

ブラジルのお豆腐はいかがでしたでしょうか。

ブラジルらしいカラフルさ。

日本で売られているものより少し大きい。

できれば半分のサイズで半分の値段のほうが

どちらかというとありがたい名という気がします。

 

お豆腐作る用のキットは日本から持ってきているので、

お豆腐と一緒にようやく大豆も見つかりましたから

今度実際に作ってみたいと思います。

追記:お豆腐を自分で作ってみました。

お豆腐を作るときの準備の方法や作り方などはこちらです。

ブラジルで手作り豆腐2日目
ブラジルで手作り豆腐1日目

ブラジルにある日本の食材Part1

サイトマップ

Sponsored Link





Sachikoの無料メルマガ

バナー主婦が2