ブラジル経済・お金

ブラジルレアル為替事情【2016年】

s-%e6%b2%b3%e5%b7%9d%e6%95%b7

為替取引をしたことがある人でも、

ブラジルの通貨が何かすぐに答えられる人は少ないと思います。

ブラジルの通貨はレアルです。

日本では、まだまだなじみがないお金の1つです。

というのも、まだまだ日本では自由に取引ができる通貨ではないですからね。

今日はレアルと円の為替についてです。

Sponsored Link



 レアルの認知度

オリンピックが開催されたおかげで、

認知度は、少し高くなっているかもしれません。

最近でこそ証券会社や銀行で外貨預金の種類の中にレアルを

加え始めていますが、現金のレアルを自由に出し入れできる

所は、私が知る限りでは指折り数えるだけしかありません。

 

取引はできても現物での引き出しが出来ないところがほとんどで、

更には但し書き付で、

『不安定な通貨ですよ~。』

という説明まであります。まっ、事実なんですけどね(笑)

確かにブラジルはインフレ続きで、世界の中でも決して

暮らしやすい状況下にはありません。

こちらでの生活の中で日本より安いものを見つける

ことは非常に困難です。その中でもしいて安いものをあげれば

フルーツとビールぐらいです。

 日本でレアルに変えるには


日本から資産を移動させる時には、円からドル、

ドルからレアルと2度の為替が必要で、その分

手数料も2倍以上かかります。

 2カ月前に、日本からフランス経由で入国しましたが、

パリの空港で両替をしようと思いレートを確認したら。

1レアルが43円。あまりのレートの悪さに両替

するのをやめました。

 


今日(2016/09/15)現在ののブラジル銀行での
為替レートは、
円から米ドルが103.5000
米ドルからレアルが3.1483
米ドルから円が101.5000
レアルから円が29.2400
となっています。

 まとめ

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

とはいえ、数年前のレアルから円が40~50台の時と比較すると、

レアルに変えるタイミングとして条件的には

悪いタイミングではないと思っています。

サイトマップ

Sponsored Link





Sachikoの無料メルマガ

s-バナー9003大特典0425-2-4revised