ブラジル編

銀行手続き・ブラジルに海外送金で便利な銀行はコレ!

s-世界の貨幣と地球儀

移住する時に不可欠な、大切な海外送金。

大切なお金をどこの銀行に

預ければいいのでしょう。

管理人が実際に試した方法をご紹介したいと思います。

Sponsored Link



  ブラジル銀行

やはりブラジルといえばブラジル銀行ですよね。海外送金時の

手数料も700円と安いのでお得に海外送金が出来ます。

ただし!目を奪われがちな手数料の金額よりも為替レートが

大切です。ブラジル銀行は円からドルへ

交換する時のレートが残念ながらあまりよくありません。

片道1円かかります。

 

  ブラジルレアル送金事情

ブラジルでの海外送金はレアルでの受取なので、

送金時に円からドル、ドルかレアルにして送ることも

円からドルにして送り、ブラジル内でレアルに

替えられて受け取ることも出来ます。

 

この2つは多少のタイムラグにより為替レートの

違いが生まれます。

 

どちらにしてもブラジルでお金を受け取るには

円からドル、ドルからレアルに交換する必要が

あるのでダブルで痛いということになります。

 

目減りが酷過ぎてもう泣けてきます。

でも1度キャッシュカードやREMITTANCEカード

さえ作ってしまえばスピーディにインターネット

バンキングでき、レアルの受取が出来る

必須の銀行です。

Sponsored Link



  新生銀行

日本で今一番使える銀行ではないかと個人的に思います。

以前から口座開設していたので、日本を離れる前に

PowerFlexの口座の海外送金先の口座を事前登録して

送金しました。これは日本にいるうちにやらないといけません

ので注意が必要です。外貨預金の通貨の種類も豊富。

ただ、まだレアルでの現金引出しはできません。

日本からの送金手数料は4000円。途中で中継する銀行が

あればその都度、手数料が発生します。
新生海外送金サービスのGoRemit(片道1円)よりも

円から米ドルへの為替手数料が安い。0.15円つまり15銭です。

為替というとFXを利用する方法もありますが、新生銀行は

口座のステージによっては更に優遇も受けられます。

外貨預金ドルベース30万円以上または普通口座に円で

100万円以上あればゴールドとなり、為替手数料が9銭に

なります。

◇新生銀行HP


実はブラジル銀行と新生銀行とそれぞれから100万円を

海外送金したらどうなるか身銭をきって実験してみました。

(痛い出費でした!)詳しくは改めてアップしたいと思います。

サイトマップ

Sponsored Link





Sachikoの無料メルマガ

s-バナー9003大特典0425-2-4revised