YouTube/アフィリエイト

YouTube動画のバックアップデータの保存方法とその重要性◇リスクヘッジ

s-vs180824-001

こんにちは! Sachikoです。

 

YouTubeに動画を投稿し始めたら、

忘れてはいけないことがひとつあります。

 

それは、データのバックアップ

とることです。

 

どのようにバックアップを保存するといいのか

迷う方もいらっしゃると思います。

 

そこで、今回は『動画データの保存方法 』

について解説していきます。

 

それではさっそく始めましょう!

Sponsored Link



 動画のバックアップデータの保存方法とその重要性

こちらの動画では、動画データの保存方法について

具体的に解説しています。

参考にしてみてください。

 

Youtubeでは規約を守っているつもりでも、

気づかないところで

規約違反を起こしてしまっていることが

あります。

万一に備えましょう!

Sponsored Link



 Youtubeのリスクヘッジ

万一の場合にどうなるかというと

動画を観た人から通報を受けたりして、

動画の削除や最悪の場合は

『チャンネルの停止』なんてことにも

なりかねません。

 

ただ、中にはあやまった理由で削除された場合は

申告することができますし、

チャンネルを復活させることができるんです。

 

その時のためにデータをきちんと

残しておきましょう。

 まとめ

最後まで読んでいただいて

ありがとうございます。

『 動画データのバックアップ』いかがでしたでしょうか。

 

せっかく作ったチャンネルを

守るためにもリスクヘッジとして

必ず行っていきましょう!

 

流れを覚えてしまえば

チャンネル運営はむずかしくはありません。

 

まずは動画を1本試しに作ってみてください♪

すぐにアウトプットすることがなにより

大切です。

 

チャンネルの初期設定については

こちらも参考にしてください。

YouTubeチャンネルを開設したら最初にしておくといい4つの初期設定

サイトマップ

Sponsored Link





Sachikoの無料メルマガ

バナー主婦が2