ブログ雑記

【ヨコハマハンドメイドマルシェ】出店参加者応募で夢のお店がもてちゃう?!残りわずか⁈

s-handmade-1153614_640

最近管理人のまわりでは、かわいい手作りアクセサリーや、

帽子にマスコットなどの小物などハンドメイドする

友達が増えているんですよね。

先日もある友人が『手作りのイヤリング』を

地元のお祭りイベントで販売すると聞いて、

「羨ましいな~。」と思っていたんです。

 

でもすごいの見つけちゃいました!

自分の作ったものをお店で売れるすごいイベントがあるんです!!

自分が心をこめて作ったものを並べて、

気軽に自分のお店を持てちゃうイベントの今日はご紹介です。

Sponsored Link



  1日または2日間、自分のお店開店♪

s-tool-1957451_640

夢で『いつか自分のshopをもってみたい!』と

思っている人はきっと多いと思うんですよね。

そんな人に朗報です。

いつかじゃなくて、もしかしたら今月中に

夢がかなうかもしれませんよ。

 

いざ本格的にお店の店舗を借りようとすると、

店舗の場所探しとか契約、資金の問題に直面するもの。

本格的な収支の管理となるとハードルはかなり高くなるはずですね。

そのリスクをいきなり背負うのではなくて、

自分の商品がお客様に喜んでもらえる商品なのかを、

実際に肌で感じることができる、そんなイベントに参加できるんです。

 

それが今度、横浜で開催される予定の

『ヨコハマハンドマルシェ』です。

 

ハンドメイド好きならもう情報をゲットしている人も

いると思いますが、このイベントには

全国のクリエイターやアーティストが参加するんです。

 

お店側になって一緒に参加できたら素敵じゃないですか?

 イベントの魅力

このイベントのいいところは、何と言っても

ハンドメイドを初めて間もない方でも参加ができるところ。

ブースも仕切りがないから、アットホームな感覚で

お客さんとの距離も近い。

生の反応が感じられること間違いありません。

お店というとネットでショップを開く方法もありますが、

反応は目で見えないし、肌で感じることはというと

メールのやり取りや売上数字などでの把握になるはずです。

 

対面での反響を得られることは、

将来本格的にお店を出したいと考えている人も、

ちょっとだけお店オーナーになってみたい人にとっても

最大の強みになります。

 

もし自分が作ったものが、他の人に喜んでもらえるとしたら、

こんなうれしいことってないですよね。

 

今後の制作意欲につながることは間違いありません。

何色が売れたとか、どんなサイズが反応がいいとか、

お客さんからのリクエストだってえられるかも・・ですね♪

Sponsored Link



 

  来場者数はなんと、25000人!

s-bottles-1836389_640

前回開催された際は、2日間通しての来場数は約2,5000人も

あるビックイベントです。

2,500の出店作家が参加できますが、

(2017年時点)残す所あと10組とのことです。

興味のある人はお早めに登録をおすすめします。

定期に開催されているようですので、

横浜に姉がいるので、姉にも勧めてみようと思ってます。

このイベントに参加する人みんなが楽しめる、

わくわくするようなイベントになりそうですね。

  出店費用など

s-tools-2

一日1万円弱、2日通しても2万円いかないで

夢がかなうなんて日本にいたら、

私も是非出店してみたいイベントです。

  まとめ

ハンドメイドって心がこもっているから、

手に取ったときの伝わるぬくもりがたまらないんですよね。

他の出展されている方からインスピレーションを受けたり、

新たな仲間が見つかるとてもいい機会になりそうですね。

一般の方の入場チケットも前売り販売中ですので、

予定があえば参加してみてはいかがでしょうか。

新たな才能との出会いがきっとあるはずです!

Sponsored Link





Sachikoの無料メルマガ

s-1025_久保田様-03 こちらをクリック