ブラジル

マイホーム購入と引越し後のブラジル生活でのトラブルまとめ

s-home

思った以上にハプニングが続いたブラジルマイホーム計画も

引越して1カ月経過して、ようやく落ち着いて来ました。

小さなトラブルから大きなトラブルまでまとめてみました。


  マイホーム引越後トラブル お水がでない

引越して3日後、朝おきて顔を洗おうとしたら、洗面所の蛇口から水がでない。

なんで???

「水がでないんんだけど~~!」と寝ている彼を起して、事情を確かめてもらいました。

管理人さんによれば、マンションの上にある貯水槽の工事を今週するらしいとのこと。

今作業の点検中で、一時的に水が止めれれているとのことでした。やる前に教えて欲しい・・けど。

さらに洗濯機は1週間使用してしてはダメとのことで、理由は現在たまっている水がなくなってしまうとシャワーも浴びれなくなるから。

しばらくの間は、使う水の量は必要最低限にしてくださいということでした。

この生活は1週間ぐらいというのです。

洗濯できないの~~?ショック・・。

 

トイレも流せないのか・・。

 

というのも、前の家でも水のトラブルは結構あったんです。
トイレの水がたまらなくて流せないとか。

水不足で水が出なくて洗濯できないとか。

 

それもあって引越したんですが、いきなりの水トラブルにショック・・。

その為、生活用の水をためておけるように、急きょ、バケツやら、おけやら買い足しました。

洗濯機使えない間は、洗濯板でごしごし生活再開です。


  電気がつかないスイッチ

スイッチ押したら、電気がつくのはあたりまえと思って育ってきた私にとって、

押しても電気がつかないスイッチはある意味新鮮でした(笑)。

配線が原因かと彼がいろいろチェックしてくれましたが、

原因不明でキッチンや洗面所の電気が時々つかなくなります。

  ベットが届かない

配達予定日に合わせて引越したんですが、予定通りにはいかず・・。

身内の家に泊めてもらったり、1人がけのソファーの上に2人で寝る・・という生活が続きました。


  新品の洗濯機が壊れる

買って予定よりおくれて届いたけれど、ちゃんと使えたらそれでいいやと思っていたのに、使って3回目でこわれました・・。排水ができなくなったんです。

前の家にあった洗濯機も、洗濯の途中で動かなくなることが何度もありました。

今回は排水用のポンプが機能しなくなり、水が排出できない状態。そのまま放置するしかなく、

3日目にようやく修理の人がきてくれて、部品を交換してくれました。

今の所使えています。

  まとめ

最近つくづく思うこと。

お水が出るってしあわせですね。

電気があるってしあわせですね。

洗濯機が使えるってしあわせですね。

ベットで寝れるってしあわせですね(笑)。

だいぶ幸せのハードルが低くなってるかもしれないのは、ブラジル生活のおかげ?!です。

あたりまえと思ってはいけないことを異国の地でしみじみ感じる日々が続いています。

どれも小さなしあわせを実感させるために、おこるべくして起こった人生のスパイスなのかもしれないですね。

サイトマップ





Sachikoの無料メルマガ

s-1025_久保田様-03 こちらをクリック